we1.bmpwe2.bmp

結婚式スピーチの依頼カテゴリの記事一覧

結婚式のスピーチを友人に頼む場合

結婚披露宴

多くの出席者から新郎新婦に対してお祝いの言葉が送られます。
親族、職場の上司、新郎新婦とつながりのある方、
様々な方からスピーチがあります。

友人にスピーチを依頼する。

新郎新婦にとっては結婚式でスピーチを依頼するのに
特に悩むのは友人に頼む場合ではないでしょうか。

場慣れした話し上手の友人がいれば何の問題もないでしょう。
その友人に頼めば済みます。
ところがあまり進んで人前には出ないような友人が多い場合。
どうしましょう?
自分の結婚式でスピーチを依頼することが相手に負担を
与えてしまうのではないか・・心配になります。

そういった場合。
依頼する友人にプレッシャーのかからないような
スピーチの仕方を設定してあげる
とよいと思います。

親族や職場の上司のスピーチに比べると、
友人からのスピーチは結婚披露宴の場が和むようなものが
喜ばれるようです。

たとえば。
最近は仲人を立てずに結婚式を挙げるカップルも少なくありません。
そうした時に、通常仲人がするべき新郎新婦それぞれの紹介(生い立ち等)
を友人にしてもらうというのもひとつの方法だと思います。
既にできあがっている原稿があれば、
依頼を受けた友人側もプレッシャーなく応じる事ができそうですよね。
・新婦の紹介を新郎の友人が
・新郎の紹介を新婦の友人が行う
というのも面白いアイデアだと思います。


これは今まであまりお目にかかったことはないのですが、
新郎は新婦に対して、新婦は新郎に対して
それぞれに宛てた手紙をあらかじめ書いておいてもらう。
そしてそれをスピーチで発表するというのはどうでしょう?

新婦が両親に宛てた手紙は結婚披露宴の定番です。
でも本人同士に宛てた手紙というのは変わった趣向でうけると思うのですが。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。